BLOG

岡本太郎展 

2011 4/18

 

感性の日 第二回ということで先日、staff全員で

東京国立近代美術館へ行ってきました。

 

岡本太郎といえば、1970年の大阪万博のシンボル≪太陽の塔≫、そして「芸術は爆発だ」をはじめとするインパクトにみちた発言、数々のテレビ出演など、20世紀後半の日本において、最も大衆的な人気を博した芸術家。

 

近年は巨大壁画≪明日の神話≫がメキシコで再発見されて2008年に渋谷に設置されたりしています。

 

今回は絵画・彫刻・写真・デザインなど約130点の作品を紹介されていて、かなりのボリューム。

 

個々に色々感じ 刺激を受け また サロンワークやクリエイティブに活かせたらいいですね!

 

第三回もお楽しみに☆