MAIN

夏のダメージケアは秋になる前に...

2011 8/24

夏のダメージケアは秋になる前に...

 

夏のレジャーは、楽しい思い出を私たちに残してくれますが、髪と頭皮にとってはダメージだけを残していってしまいます。秋になる前に、夏に受けたダメージを癒してあげましょう。今回は、夏の終わりに行っておきたい、髪と頭皮のケアについてご紹介いたします。

■シャンプー、トリートメントを替える
秋になる前に、ヘアケア剤を替えるのも効果的です。シャンプーを髪にやさしいアミノ酸系シャンプーに、リンス・コンディショナー・トリートメントをよりしっとりするものに替えると良いでしょう
■頭皮クレンジング
日焼けした頭皮は皮がむけ、いつもよりフケが増えてしまいます。フケをそのままにしておくと、雑菌が繁殖してしまい、頭皮トラブルの原因に。何より頭皮を清潔にすることが大切です。頭皮クレンジングで、脂汚れを落としてあげましょう。ただし、ゴシゴシと頭皮をこすらないよう、注意しましょう。
秋になる前に、プロに頭皮ケアやトリートメントをしてもらえば、夏のダメージを素早く解消できます。

夏は、汗などで髪が湿気を帯びているので、ダメージはさほど表面化しませんが、秋になると気温が下がり、髪は乾燥し、ダメージヘアが顕著に現れてしまいます。秋になって美髪でいられるよう、今からしっかりとヘアケアしてあげましょう


         スキルishii