MAIN

 シャンプーについて

2010 10/14

 

シャンプーに使われている、「洗浄成分」について、皆さんご存知ですか?

 

あまり気にしたことはないと思います。しかし、シャンプーにとって洗浄成分は、その商品の品質を決めるといって過言ではないのです。

 

 

 

 

 

 

シャンプーボトルの裏面をご覧下さい。

全成分表があります。

配合量順に順番に成分が並んでいます。

 

シャンプーは水と洗浄成分でほとんどを構成しています。

成分表を見るといろいろ入っているように見えますが、洗浄成分以外が仕上がりに与える影響は少ないでしょう。

洗浄成分を見極めることで、いいシャンプーというものは分かるのです。

よい洗浄成分を使っているシャンプーは、そのまま仕上がりの良さにつながります。逆に質の悪い洗浄成分のシャンプーを使えば、いくらトリートメントなどをしても、髪の毛や頭皮はいい状態にはならないのです。

ここが盲点でもあり、大事なところなのですが、コンディショナーやトリートメントではなく、シャンプーの時点で髪の仕上がりはほぼ、決まってしまうと言っても過言ではありません。

それぐらいシャンプーは髪にとって大事なものなのです。

 

 

 

 

 

                     スキルチーム  福島 憲